現在、コメントを頂く場合「ホームページアドレス欄」を入力必須にしております。
制限は付けたく無かったのですが、無責任なコメントや、無益な議論、論争を招く内容を書き込まれる方も稀におられるので、不本意ながら入力必須項目とさせて頂きました。
また、urlを含むコメントも投稿できません、ご了承ください。

2010年05月28日

民俗楽的なゆったり流れる時

音楽を聴くと云うより、何も考えない時間が欲しい時や、まどろみたい時のお供にして頂ければ良いかと思います。
≫ココをクリックすると再生されます≫

アドリブで使っているスケール等については以下の記事に書いてます。
http://dtmurashima.seesaa.net/article/151379996.html


posted by 浦太 at 15:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 小作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は  浦太さん
聞かせて頂きましたが、民族楽的と言うより幻想的な雰囲気がぷんぷん臭いました。
やっぱ、プロって感じですね。

自分のブログでABBAを更新したので、余計新鮮に思えました。

処で、今日は何と言ってもiPadの話題。こちら札幌でも人がいっぱいで、買うの止めて来ました
Posted by Keith at 2010年05月28日 17:49
>Keithさん
ありがとうございます。
コレ、実は次の記事で書いてるんですが、「初心者だけでも遊べますョ」って云う事が言いたくて録音したんです。
よろしければ、また見てください。

iPad買われた時にはブログにレポート期待してます。
Posted by 浦太 at 2010年05月28日 18:24
浦島さん、インド音楽みたいですね。すごく好きです。ギターはオープンチューニングですか。スタジオ録音しているのですか。
Posted by hide_am7 at 2010年05月29日 01:02
>hide_am7さん
コメントありがとうございます。
気に入って頂けて光栄です。

ギター自体はノーマルのチューニングです。
バックで2本ギターを重ねています。
録音はパソコンを使って自宅で録音しています。

この演奏の詳細はこの記事より1つ新しい記事に書いていますので、よろしければそちらもご覧になって頂ければと思います。

今はレコーディング・スタジオを使わなくても自宅で充分ソレ並みの音で録音する事が可能です。

私は Sonar 8.0 Producer と云うDAWソフトを使っています。
このソフトがあれば自宅にレコーディング・スタジオが有るのとほぼ同じです。

機材の総費用も10年前の100分の1以下で済みます。
Posted by 浦太 at 2010年05月29日 03:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
fx
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。