通信講座を開設しました。
 興味の有る方は、メッセージまたはコメントに
 メールアドレスをご記入の上お知らせください
 (メールアドレスは公開しませんのでご心配なく)。
 通信講座の詳細についてはココをクリックしてください。  

現在、コメントを頂く場合「ホームページアドレス欄」を入力必須にしております。
制限は付けたく無かったのですが、無責任なコメントや、無益な議論、論争を招く内容を書き込まれる方も稀におられるので、不本意ながら入力必須項目とさせて頂きました。
また、urlを含むコメントも投稿できません、ご了承ください。

ブログアドレス、ツイッターのホームアドレス等をご記入お願い致します。

また、ご自分と無関係のアドレスを入力された場合は、申し訳ございませんが、
読者にとって余程有益な内容で無い限り削除させて頂きます。

2011年07月02日

ぴよっコラボ(高岡美代子さんとのコラボ途中経過)Vol6

今日は「大樹(仮)」のBメロ部分の進展に付いて書きます。
(掲載した音源は非常にラフに録音したものですので、最終的にアレンジが決まれば録音し直します)

前回までの状態がコレです。
(全体の感じが分かる様にAメロの後半から入りBメロ、またAメロの構成で載せます)
この時点ではBメロのコード進行を伝えるためにギターをラフで録音しただけです。
このギターを残すかどうかも決めてない状態って事です。

【前回までの状態】
≫ココをクリックすると再生されます≫

コレにチョッと音を加えてみようとした時に、
「そう言えば、ぴよっこさん、アイリッシュ系の民族音楽が好きって言うてたなぁ、
 今までそっち方面意識した事なかったけど、チョッと意識してみよかなぁ。」
って思いました。
民族音楽自体に詳しい訳では無いので、そう云う表現が正しいのかどうかは分かりませんが、
私の中での、
「白い肌の人達の民族音楽(スパニッシュではない、もう少し北の方の)」
を意識した上で音を加えたのが次の音源です。

【パターン1:ギター、ベース、シンバルを加えた】
≫ココをクリックすると再生されます≫

ただ、
「Aメロと拍子が変わるので面白いと言えば面白いけど、
 やり過ぎってか、繋がるかどうか、チョッと微妙やな?!」
と思いつつも、とりあえず、ぴよっこさんに送ってみる事に。

ぴよっこさんからは、
「大好物です。」
と返事が有ったものの、もう1つ全く別のパターンを思いついたので、
ソレも(下の音源)送ることにしました。

【パターン2:ピチカート】
≫ココをクリックすると再生されます≫

こっちは贈る時に、
「雨上がりの森(空はもう晴れてる)の小さな池に草から雫が滴っているイメージです。
 Aメロよりヴォルテージをグンと押さえて音数も少ない方がいいと思います。」
みたいな事を書き添えました。

で、この2パターンを、とりあえず並行で進めてみよう、という事になったんですが、
まず、ぴよっこさんから送られて来たのが、【パターン1】に音を加えた次の音源です。

【パターン1+ぴよっこさん】
≫ココをクリックすると再生されます≫

この音源を聞いた時に感じたのは、
シタールが印象的だった(良い意味で)事と、
「無理させちゃったかも」
って事でした。

私が渡したモノは、それだけ聴くと決して悪くないと思うんですが、
やっぱり「大樹(仮)」のBメロとして渡すのは、
「無茶振り」だった、
Aメロと繋ごうとする事で、
ぴよっこさんに無理な力の使い方をさせてしまった感じがしたんです。

そこで、
「一旦、コレは別の曲の種にする積りで、
 直感的に浮かんだモノを暴走させてみませんか?
 結果としてBメロとして使えればソレはソレで良いですが、
 繋がらなければ独立させるって事で。」
みたいな事を伝えて、まず、私が思いつくままに元の音源に音を加えたのが次の音源です。

【パターン1+バグパイプ】
≫ココをクリックすると再生されます≫

実は、バグパイプ、最初にぴよっこさんに送る前に、頭にチラついてたんですが、
「これ以上私が暴走させちゃうと、それこそAメロと繋がらなくなっちゃう!!」
って思って加えるのをやめたんです。

でも、今になって思えば、そうやって暴走させる事が、
「曲自体が、その曲の意思で生まれる」
って云う事の様な気がしてきました。

で、このバグパイプ入りの音源を渡した時点で、
とりあえず、私は一旦「ぴよっこさん待ち」かなって思ってたんですが、
どうも、
「何か、自分の出来る事をやり残してる感じ」
がする。
「なんやろ??」
って思って、ぴよっこさんからの音源を聴き直してみました。

チョッとしか入ってないのに、やっぱりシタールが凄く印象に残る・・・
更に、私の音を抜いて、ぴよっこさんが加えた音だけを、
元のリズムとか雰囲気を意識しないで聴くと・・・

【ぴよっこさんの音のみ】
≫ココをクリックすると再生されます≫

おっ、全然違う世界になる!!
あ、こりゃ、こっちの線でシタール膨らませて、
ぴよっこさんに、これまた別の曲として自由にやってもらえば、
そっちの方が、
「ぴよっこさん本来の音」
やな、と。

と云う事で、
「大樹(仮)のBメロ」
を進める積りが、
そっちはあまり進まず、
その代わりに別の曲の種が2つ出来たって感じになってます。

ちなみに「大樹(仮)」、引き続き、曲名募集しています。
詳しくは下記ページに。
http://bit.ly/mxSw6S
posted by 浦太 at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | コラボ作品の経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
センセ〜(^o^)♪

とりあえずぅ
あそびにきました〜

頭痛がひどいんで
いま市販の鎮痛剤で
いたみを
おさえてます♪

ああ
センセの記事を
こころゆくまで
堪能したい(ToT)♪

様子をみながら
すこしずつ
拝見させて
いただきます〜m(_ _)m

Ryoji Suzuki

Posted by Ryoji Suzuki at 2011年07月02日 23:00
>Ryoji Suzukiさん
無理しちゃダメですョ。
作る時も、気力が湧いて来てガーッと行くのは良いですが、
無い気力を振り絞るってのは後でガタガタになりますから。
Posted by 浦太 at 2011年07月02日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212953515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
fx